ベースライン近辺で高くバウンドするボールへの対処

いつもお世話になっております。
「姿勢・脱力・視線の技術」「バックハンドストロークパーフェクトマスター基礎編」を購入して、できる限り毎日見ながらラケットを振っています。
ところで、シングルスの試合に月1-2回出場しています。
そこで学んだことを実践しようとしているのですが、ベースライン近辺で高くバウンドするボールへの対処ができません。フォアでもバックでも肩をあげないと 打てないですし、力が入ってしまうせいかオーバーするか、それを意識しすぎるとネットしてしまいます。コートの後ろは狭いので、下がりながら打つのは難し く、前に出てボールが上昇する過程で打つようにするのでしょうか。となるとかなりのテクニックが必要です。
同じことは、サービスライン近辺でのチャンスボールにも言えて、うまく処理ができません。
ご助言・ご指導、よろしくお願い致します。
DVDご購入ありがとうございます。

ご質問の高い打点の処理ですが、

できるだけ肩を上げずに腕を上げるようにします。
つまり、肩を下げたまま腕を上方へ上げます。
そして、ラケットヘッドを真横ではなく少し打点に合わせて立てた状態でインパクトします。

フォアハンドでもバックハンドでも一緒です。

もちろん、姿勢、脱力、視線はしっかりと守ってください。

高い打点では、ボールに横回転を少し掛ける様に意識すると覚え易いかもしれません。

頑張ってください!