脱力テニスでロブを打つには

こんにちは。DVD (フォア、バック、脱力)を購入した者です。
脱力テニスは横降りのスイングをして、ボールにトップスピンをかける
打ち方ですよね?バックのDVDをみたら、最初は厚く面にあてるように練習したら、いいとのこと。ここで、質問があります。
私は、ソフトテニスをしているのですが、ソフトテニスは、だいたいがダブルスで前衛、後衛とわかれています。初心者クラスは、後衛が相手前衛をさけて、ロブでつなぎ自分の前衛にチャンスが来るように試合を運びます。
脱力テニスでロブを打つには、どのように、したらいいのでしょうか?
面を上にむけて横降りスイング?面を垂直にして下から上にスイングしたら脱力テニスをしている意味がない?
私が脱力テニスのDVDを購入した目的は、非力な女性ですので、力をいれずに威力のあるボールを打ちたかったからなのですが・・・
DVDを繰り返しみたり、いろいろ考えていくうちにだんだんわからなくなってきてしまって・・・
サークルでは、手出しのボールは出していただけないので、最近やればやるほど、調子が悪くなってきています。
いろいろ考えながら打つからいけないんだとは思うのですが、面が上を向きすぎてスライスになったり下を向きすぎてネットしたりと最悪の状態です。
勝手ばかり申しますが、なにかアドバイスをいただけたらと思いメールをさせていただいております。どうぞよろしくお願いいたします。
こんにちは。テニスビズの榊原です。
DVDご購入、ありがとうございます。

バックハンドでお悩みとのこと。
私もさんざんバックでは悩みましたので、お気持ちは良くわかります。
そして悩みを解決してくれたのは、枝葉の部分にこだわるのではなく、根本の幹の部分を考えることでした。

その根本の部分とは、脱力です。姿勢です。視線です。
この3つに徹底的にこだわって、後は自分の理想のバックハンドを打っている人の映像を研究しました。

DVDでは、ガットにボールをくっつける大事な作業を誰でもが簡単にできる様に脱力して面を上向きにして打つ練習からはじめるようにお勧めしました。
映像を良く見てラケットの動きを確認してください。
ラケットスイングのスピードも映像と同じにして、可能な限り真似ることからはじめてください。

悩みが現われるということはそのレベルまで自分が到達できたということですので、楽しんで悩みに挑戦してください。
頑張っていなければ、その今の悩みすら出て来ませんから。
そうなると、上達できませんよね。

枝葉にこだわらず、何が幹なのか?
そこをしっかりと見定めて、挑戦してください。
応援しています。
一緒に頑張りましょう!