ガットに関して

若い時に脱力を聞いていたら・・・と悔やまれる毎日ですが、知らずに死んでしまったら・・・と考えると、感謝!感謝で、心より御礼申し上げたい気持ちです。
ところが、人間と言うのは恐ろしいもので、次は次は・・と向上心がムクムクと沸いてきます。
で、今回、お伺いしたいのは、ガットとか?ラケットに関して、テニスビズなりのコメントをお聞きしたいと思います。
例えば、tennis oneのウンチクを呼んでいると、集中力が足りないのか?どうも要点がハッキリ見えてきません。
そこで、tennis oneさんと対談とかを組んで頂き、分かり易いように、咀嚼して伝えてもらえないかなぁ~と言う提案です。
無理かも知れませんが、知らないことを一つでも沢山解決して頂きたいと期待します。
こんにちは。テニスビズの榊原です。
メールをありがとうございます。

テニスワン様のサイトはあまり良くは見ていません。
というのは、私はラケットやガットの種類に関しては結構疎いのです。

自分に合ったラケットかどうか?
自分に合ったガットかどうか?の見分け方は、使っていて気持ち良いかそうでないかで決めています。

ラケットはグリップを細くして、ラケットヘッドの重さを感じ易い様にしています。

ガットは、ゴーセンさんのテック16を使うことが多いです。
これはボールの喰い付きが非常に良く、ナチュラルガットに近い打感があると感じています。
繊細な打感が好きな方にはフィットするガットだと思います。
一度試してみるのも良いかと思います。

用具に関しては、これからもっともっと勉強して行かねばと思っています。その意味では、対談も面白いかもしれませんね。

あまりお役に立てなくてすみません。
これからもテニスビズを宜しくお願い致します。