脱力できている感覚

私は最近気が付いた事が有るのです。
フォアストーロークの脱力方法の中でグリップを緩めると手首に対してラケットヘッドが下がると劇的に効果が上がる様な気がしたのです。
従って一番深くテイクバックした時にラケットヘッドが下がるイメージを持つと劇的にリラックスが簡単に行えると思います。
逆に言いますと、グリップを緩める事を現実に確認出来る効果が有ると思いますがいかがですか?
文章だけではそのディテールな部分が分かりかねますが、恐らくその通りだと思います。

グリップを緩めることで、一瞬ですがラケットヘッドが落ちる感覚はあります。

僕の場合はその一瞬のラケットの揺らぎを感じた時に脱力できている感覚があります。