サーブのコントロールのやり方

サーブのコントロールのやり方について質問です。
DVDをみて、いい感じの厚いあたりのサーブが打てるようになりました。
回転系のサーブを練習しています。練習しているなかで疑問に思ったのですが、サーブはどういう意識で打球をコントロールすればいいかわかりません。
いいボールが出るけど、なんとなく入ったり、すごい外れたところに飛んでいったりします。
サーブのコースのコントロールはどのような考え方でされているのか、よろしければおしえていただけないでしょうか。
厚いあたりのサービスが打てる様になられて良かったです。
私もとても嬉しいです。

サービスのボールコントロールですが、私はできるだけ全てのサービスに
回転を掛けるように心がけています。

たまには思い切ったフラットも打ちますが、戦略的に考えると回転の量を調節しながら、
着弾点を意識してサービスを練習した方が試合で効果が出ています。

回転も力で掛けずに、できる限り脱力して、グリップもゆるゆるに握って、
自然にラケットヘッドが走る様にして回転を掛けています。

一球一球を思い切り打たずに、6割くらいのパワーでしっかりと振り抜くことを
意識して打つようにしています。

回転も立て系、斜め系、横系とそれぞれ打ち易い打点も異なるので、
その辺も意識しながら打たれると良いと思います。

早く上達するコツは、決して全力で打たない様にすることです。
全身は使いますが、全力は使わない様に気を付けて練習してください。

テニスビズ
榊原太郎