テニスの上達のためのレッスン動画&DVDで正しい身体の使い方をマスター

サービスの基礎3 力を抜いてスイング

ここまであなたのテニスが変わる! 絶対に覚えておきたい上達のツボ

二回目でトスアップしてトロフィーポーズまで来ました。三回目はここからスイングに入るのですが、スイングに入るスタートは力を抜くことで始めてください。

ラケットの重さを伝える感じでインパクト

力を入れてスイングをスタートするのではなくて、逆に力を抜いていきます。
力を抜いたらその反動で、ラケットが上がっていきますのでそのままボールに当てるようにしてください。
トスアップしてトロフィーポーズを作ったら力を抜きます。抜いてそのラケットの重さを使ってボールにコンタクトします。
力を抜けばラケットの重さがわかりますので、その重さをそのままボールに伝える感じでボールを力で打ちに行くのではなくてラケットの重さを伝える感じでインパクトするようにしてみてください。
フォロースルーは何も気にせず、力を抜いて行くところに行かせるように気をつけてください。

PAGETOP
Copyright © Tennis Biz All Rights Reserved.